不妊症・更年期障害・めまい・耳鳴り・腰痛・神経痛・アトピー・にきび・不眠・不安感・イライラ・便秘・ダイエット・健康維持

託麻薬房 - 不妊症・更年期障害・めまい・耳鳴り・腰痛・神経痛・アトピー・にきび・不眠・不安感・イライラ・便秘・ダイエット・健康維持

健康に不安のある方、お悩みをお聞かせ下さい。TEL:096-380-2070 メールでのお問い合わせはこちら 営業時間9:00~19:00 日曜定休日

よくある症状のご相談

不妊症・子宝相談
不妊症・子宝相談
腎精が弱いと妊娠しにくいようです。女性は生理が順調かどうかがポイントになります(精血同源)。男性も腎精が大きく関係しますが、働きすぎの場合もあります。 女性は7の倍数、男性は8の倍数で年を取ると言われますが、その頃に身体に変化が起こるということです。女性35才迄、男性40才迄が卵子も多く、精子も元気が良いということにもなります。タイミングを計ることも大切です。 ◆不妊症・子宝相談はこちら◆
line
めまい
めまい
フラフラするめまいですか? それとも回転性のめまいですか? 血圧は高いですか、それとも低いですか? めまいは、血圧が高すぎたり、低すぎたり、水分を過剰に 摂りすぎたりすることで起こります。 バランスのとれた食生活が大切です。 又、ストレスをかかえると、体内に熱が生じてゆれを 感じることがあります。
line
更年期障害
更年期障害
一般的に閉経前5年、閉経後5年を更年期と言います。 最近では男性の中年以降の不定愁訴を含めることもあります。 本来は女性特有の症状であり、症状が多岐にわたる、 一定しないことが多い、環境や状況に左右されやすい、 個人差が大きい、などの理由により周囲の人の理解が得られ にくい疾患の一つです。 症状としては、熱感・のぼせ・異常発汗、 動悸、息切れ、冷え・不安感・不眠・うつ症状・痛み・しびれ・こりなど 。
line
冷え性
冷え性
冷え性に困っている方は、近年特に多いようです。エアコンの普及も大きな原因でしょうし、偏った食生活も関係しています。それは、体温の調整が上手くいっていないことです。漢方は体内から温めることで、血液循環を良くし冷えを改善します。お気軽にご相談ください。
line
耳鳴り
耳鳴り
耳鳴りには、蝉の鳴く声のような(ジィージィー)耳鳴りと、金属音(キーン、キーン)の耳鳴りがあります。それによってお勧めする漢方薬は異なります。貧血やストレスの有無も大いに関係があります。
line
神経痛・腰痛
神経痛
血の巡りが悪いことにより神経痛や腰痛が起こります。冷えや湿気もしびれや関節の痛みを起こします。個人差はありますが、腰や膝のだるさは老化現象としても起こります。同じ姿勢(ずっと座っている、ずっと立ち仕事など)を続けると腰に負担がかかるのを経験した方は多いのではないでしょうか。
line
アトピー性皮膚炎
アトピー
痒くてたまらないアトピー性皮膚炎でお困りの方は、近年多くいらっしゃいます。 生後間も無くの赤ちゃんから、30代になっても治っていない方迄・・・。 親御さんのアレルギー、妊娠中のストレス、パソコン、テレビ、スマホなど目を酷使する(血の使いすぎ)ことなども一因です。 男子は8才迄、女子は7才までに治療すると治りが早いです。それが無理でしたら男子は16才迄、女子は14才迄。 腎気平均の男子24才迄、女子21才までは手当てが可能です。それ以降の方もご相談ください。お困りの方は、肌に優しい木綿の肌着をお使いくださいね。
line
にきび
にきび
青春のシンボルにきびは、20代前半までホルモンの影響です。 それ以降は皮脂の分泌も減少し、生活習慣の乱れ、ストレス、 睡眠不足等の肌のトラブルとして起こります。 原因として考えられることは、体質(個人差)、化粧品などの刺激 、食生活、便秘,生理、,睡眠不足など。生活習慣の見直しから 始めましょう。 漢方薬で対応できます。お気軽にご相談下さい。
line
不眠
不眠
不眠では、虚の症状と実の症状での、お困りの方がおられます。 虚の症状として、眠りが浅い、寝つきが悪い、不安感、動悸、手足のほてり、寝汗など。 これは元気な血が巡っていないことにもなります。又、食欲不振も不眠の原因の一つです。 実の症状としては、イライラして寝付けない、のぼせ、憂うつ感、生理痛、便秘と下痢を交互に 繰り返すなど。不眠への対応は、生活習慣が鍵となります。お気軽にご相談下さい。
line
不安感・イライラ
不安
食欲があり睡眠がとれていると、身体には元気な血が巡ります。血が元気だと、 少々のストレスははね返します。反対に食欲不振で、夜更かしをしていると ストレスという邪は、はね返せません。勉強、仕事、人との関係がうまく いってない時、不安は雪だるま式に増してくるようです。 ストレスは肝という臓腑で受けます。又、肝が悪いとイライラし怒りやすく なります。肝は寝ている時に血を浄化すると言われ、朝起きた時に全身に血が巡り始めます。イライラしている人は、 お腹が張ったり、ガスが良く出たりします。日常の生活を見直し、一緒に養生法を検討しましょう。
line
ダイエット
ダイエット
「自分は太っている」と感じたら、まずはBMIを測定しましょう。当店で測定できます。 肥満は生活習慣病の予備軍です。年に1度の健康診断受けていますか? 受けておられたら、病院での検査結果を、お持ちください。漢方の基本は養生法です。 ファスチィング(断食)、置き換え食、試してみませんか。
line
健康維持
健康維持
食欲は有りますか?(食べ物が身体を作ります。) 睡眠は十分とれていますか?(早寝、早起き) ウォーキングなど軽めの運動をしていますか?(気分転換、血行促進) 何か気になることは有りますか? (ほどよい緊張は、生活にメリハリをもたらします。) *健康とは 「身体的・精神的・社会的に完全に良好な状態であり、 たんに病気あるいは虚弱でないことではない。」(世界保健機関憲章の前文より)
line
Copyright 託麻薬房 All Rights Reserved.